読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運転日記(横浜→金沢) その1

横須賀かっらぁ金沢ってぇ~

いったいどんなけかかるんYo yo??

と、ちょっとラッパー風に

いささか(かなり?)不安な気持ちを

表現しつつ恒例の下道のみでルート

検索をかけると・・・到着6時・・・

寝る暇が無い!

うぅ~ん、どうしよう?!ここは

しょうがない!ってことで一部

高速道路を使うことに決定!

使うとなるとどこから使おうか?

地図とにらめっこ・・・

甲府から松本までに決定!

方針も決まったことだしレッツゴー

は、いいのだけど横須賀から甲府までの

道のりもよくわからない(汗)

ここはナビ様の言う通り。。

斜めに突っ切りそうなのに一旦

東京に入るのねぇ(笑)

地図上では近く見えても実際に

走ると結構時間がかかります。

東京抜けて神奈川抜けて

うねうね山道峠道を抜けましてぇ

そう、山側へ向かっているわけだから

基本的うねうねです(笑)

都市部を離れていくともう目立つ

建物はコンビニぐらいしか無い(笑)

適当に入ったコンビニで

またちゃんとご飯が食べれなかったと

ぶつくさ言いながらパンをかじり

珈琲を飲んでみる。

いやぁ、なんか冷えてきたなぁ・・・

標高が上がってきたからかなぁ?!

はたまたほんとに温度が下がってきた?

ホットコーヒーの温かみを感じながら

考える。

で、その両方って結論でそろそろ出発。

やっとこさ甲府市に到着、高速の

入口を探してさっそく入ります。

いやぁ、さすが高速!速さが

全然違う!横須賀から甲府までは

何だったんだろうってぐらいの速さで

松本に到着。

ここで嬉しいことに長野の友達が

近くに来てるならとわざわざ会いに

出てきてくれた。

ありがとう!!友よ!!!と、

小一時間ほどだべって後半の

道のりに入ります。

地図で見てる限りではそんなに

険しくは・・・いやこのぐねぐねは・・・

やばくない??

案の定、非常に細くてうねうね道を

走る羽目に(汗)ここはほんとに

主要道路か?!と突っ込みを入れつつ

走るわけですが大型トレーラーが何台も

普通に走ってるからやっぱり主要道路

なんだと変に自分を納得させる。

それにしても慣れてるのはもちろん

あるだろうけどこんな細くてうねうね道を

器用に走り抜けていくのを走りながら

後ろから見ていると巧いものだと。

だってトンネルなんて一台入って行くと

対向すらできないんだし。これを

ライトや音で判断してトンネルへの

進入の判断をしているようで。

ちょっと真似できないなぁ。

そんなトラックさん達とのランデブー?

が、しばらく続いたわけですが

ナビ通り進んでいくと、いよいよ

車の影も無くなり未開の峠道を

一人で走っていくことになるわけです。

その2に続く