読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運転日記(横浜→金沢) その2

前方に車がいない状態になってから

マイペースで車を走らせていたわけですが

どうも降り続く雨の粒が大きく白く

なってきたなぁ・・・と思っていたら

・・・粒が白い?!いやいや待て待て

それって・・・案の定雪でした(汗)

途中に設置されている温度計を見ると

0℃・・・0度ぉ~!!やばいなぁ

いやぁ、ヤバいなぁ(汗)

この車、ノーマルタイヤだぞぉ!!

凍ってスリップしたらどうしてくれるんだい!

いや、それ以前に雪道不慣れだぞぉ。。

ここらまったく民家もないぞぉ!!!

もうこうなったら一刻も早くここらを

抜けるしかない!と判断、

そろそろ慎重?に走り進めて行く。

時折見える温泉の案内、

いやぁ温もりたいじぇ・・・

峠の料金所に到着、ってなぜにこんなとこに

料金所?と思いながらも人の声を

聞いて若干ほっとしながら通過、

さらに富山方向を目指していく。

相変わらず細々うねうね道と

雪混じり雨攻撃を食らいながら進んでいくと

やぁ~と道が広くなってきた!

雪は姿を消したのでほっと一息。

そのまま走っていくとやっと道の駅を

見つけたのでしばし休憩。

ホットコーヒーが美味しい!!

小腹が空いたのでできたら何か食べ物も

欲しかったけど峠に入ってから食べ物屋さん

どころかコンビニも無かったので

飲み物が買えただけでも良しとしよう。

まぁ、こんなところでコンビニ

作ってもねぇ・・・

何台か停まっていて寝てる方々がいたので

この状況に慣れてる人もいるもんだ

そろそろ仮眠したいなぁもう夜中だぞぉ

なんて思いつつまた雪にハラハラするのも

嫌なのでそろそろ出発。

道が広くなったのでかなり走りやすくなる。

でも相変わらず山の中~

今走ってるのどこだ?!おぉ、岐阜!

岐阜ってかなり広いなぁ。

富山県に入っても景色はあまり変わらず。

もっと都市部に近づかないと賑やかに

ならないかな?じゃあもう少し頑張るか。

コンビニ発見!おにぎり調達♪しばし休憩に

入る。

ほんとはここで少しでも仮眠ができたら

少し楽になるかな?とは思ったけど

やはり雪が氣になるのでそろそろ発進。

主要幹線に入ったのかな?

車が増えてきた。って言っても

数台だけど、数時間1台も走ってる車を

見てなかった身からすると充分多い(笑)

コンビニ見つける率上がったなぁ、

適当にコンビニに入り

ここまで来るともうさすがに

雪は大丈夫だろう?!ということで

夜明け前にやっと仮眠に入る。

やっぱり少しでも仮眠を取ると

多少は疲れがましになるね。

金沢市に入る、そう言えば

兼六園って行ったことないなぁ

また、時間できたら行ってみようと

思いつつ目的地に到着!

お疲れさまでした。