読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運転日記(島根→大阪 その1)

と、運転日記の前に車を取りに行くところ

から始まります。今回は島根でございます(笑)

梅田三番街のバスターミナルから

松江駅前を目指すところでスタートです。

当日予約になりましたが乗車券は余裕で

ゲットです。7時台だしなぁ(笑)

新大阪バスターミナルといくつかの停留所を

経由していきます。

新御堂経由で千里ニュータウンへ入って

いきます。軽く混んでますねぇ。

各方面からの車が集まってきます。

一般道から中国道へ、宝塚インター停留所で

お客様を乗せるのは最後なのかな、次は

安富パーキングエリアまでノンストップ。

中国道は、に限らず高速道路は市街地を

走らないから景色が単調になりがちで

すぐに眠くなっていきます(笑)

当然のように爆睡、朝が早かったし。

でも貴重なトイレタイム、パーキングでは

目を覚まします(笑)

長距離バスなのに車内にトイレ付いて

ないんですねぇ。ある車両もあるのかな?

鳥取までの高速バスだと休憩は一回ですが

島根になると2回になるんですね。

一回目の休憩、安富PAを出て

岡山の佐用JCTから、米子道に入ります。

道は相変わらず単調です(笑)

無料区間って言うのが多いんですね。

片側1車線となりますが、あまり混まない

もんですね。

2回目の休憩は大山パーキングエリア、

もちろんこの間も爆睡してました(笑)

くどいですが、朝が早かったもんで(泣)

長時間車に乗って同じ体勢でいると

身体が固まってきます!のでトイレの

後は適度にストレッチなどをして体を

動かします。実際長時間同じ体勢でいると

エコノミー症候群なんてものになります

もんね。2回の休憩も終わりあとは

目的地を目指すだけです。バス自体は

出雲市行きなので途中下車になります。

松江駅前に到着、雨のせいもあるかも

しれませんが、やはり大阪に比べて

寒いですね。ここから出雲空港

目指すのですが次に連絡バスが来るのが

2時間後、雨であまり付近探索も出来ず

なかなか苦痛な時間を過ごします(泣)

晴れてたら近くに有名な神社も

あるみたいだし絶対にお参りしたのに。

そうでなくても、島根にはお参りしたい

寺社がたくさんあるのに。

出雲空港、愛称は「出雲縁結び空港」と

言うそうで、明らかに出雲大社を意識

してますよね?って感じのネーミングです。

あっ、神在月に島根に来ると本当に

賑やかですよ!なんせ日本中の神様達が

集まってますもんね!

いやぁ長い待ち時間を経てやっと

出雲空港行きのバスに乗り込みます。

30分ほどバスに揺られて到着です。

さて、やっと本編の運転日記だ(笑)