読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運転日記(埼玉→名古屋2017年1月10日)

中部国際空港から名古屋までは名鉄で移動。

って鉄道はこれしか無いんですけど。

名古屋から新横浜までは、新幹線で移動。

早くていいけど、寝る暇無いなぁ(笑)

横浜から埼玉までは鉄道を乗り継いで

行ってみましたが・・・わかりにくい!

選択肢が多いのはまぁいいとしてなんとも

行き先表記がわかりにくい!土地勘無いと

絶対に遭難コースだなぁ・・・って

乗り継ぎわからず遭難(泣)

なんとか修正するも到着予定時刻を

大幅にオーバー(汗)

なんだかんだ頑張って(笑)、

車を引き取り運転開始です。

夜の川越市をスタート、国道16号線

経由でまずは東京を目指します。

狭山市に入りメインストリート?らしき

ところを走ると見慣れた店名が

並んでて少し落ち着く。慣れない所を

走る時はなるべく知った名前の店を

見つけると安心して落ち着きます。

関西と関東じゃあけっこうメジャーな

お店が違うもんね。入間市を抜けて

東京都の瑞穂町に入る。ここは

道路に東京環状って名前が付くのね。

東京環状、堂方上交差点で右折

八王子市に入っていきます。だらだらっと

神奈川県に入ります。

129号線を南下、平塚市へ。

134号線を経由して、東海道(1号線)に

到達しました。ここからはしばらく

東海道をまっしぐらです。

このルートになったということは・・・

箱根の峠越えがあります。

夜中は大型トレーラーによる輸送も

多くスローになることが多いですね。

ただ、夜遅くから雪?なんて予報も

出てたので早くこの区間を抜けたかった

ので追い越し車線でかわしかわし

ちょっとひやひやしながらの峠越え。

静岡県・沼津市に入ります、昼間なら

富士山が見えて綺麗なのにな!

でも、暗がかりでもなんとなく

富士山の気配を感じます。

ほんとですよ?なんかあの辺りに

いるなぁって(笑)

昼間なら富士山が見えるよルートを

越えて掛川へと入っていきます。

道の駅・掛川で暫しの休憩に

入ります。夜中なので飲食店等は

開いてませんがコンビニがあるので

食べ物の入手はできます。

休憩終了、先へと進みます。

浜松市付近になるとトラックの数が

増えますね。海沿いの道をだらっと

走って道の駅・潮見坂で再び休憩、

目的地には朝に到着なのでここで

時間調整を行います。(睡眠)

寒いけど結構ガソリンを使ったので

エンジンを切って休みます・・・

が、寒い(泣)ので熟睡できず。

でも、少しでも寝れたからいいか。

起きて髭を剃って顔を洗って

身だしなみを整えていざ出発。

目的地は愛知県・豊橋市なので

ここからはそんなに離れていません。

 

目的地到着、お疲れ様でした。